« 201789水曜日疲れもない、元気な私 | トップページ | ☆8/23 高松DIME »

2017年8月10日 (木)

傾城に誠なしとは誰がいうた、誠あるほど通いもせずに、、、

さて、
時期は少し遅れましたが
あたくし、また初体験に挑もうと思います、、、
甘露梅
造りますッ!
昨日、おねえさんから梅をいただきまして、
甘露梅甘露梅甘露梅とリサーチしていたあたくしの背中を見えざる何かがドーンとおしてきたわけです。
料理、調理の腕は言わずもがな。
常人は腹いわします。味はエキセントリック!
美味しい!
二度と同じ味は、期待するなッ!な?
火こわい
油こわい
包丁、、、これ武器じゃんよ、そゆのあたし無理だし。
無抵抗主義だし。
ね?
色々な意味で加減知らない人間です。
自負しております。
さて、甘露梅とは諸説色々あるようですが
ずっと昔、吉原でお客様に渡したお土産との事。
皆で手造りしたとか。
5月頃仕込んで年はじめのお年玉にしたとか?
文章で読んで
なんだか今ココロつかまれたんだよなぁ
で、
色々探して
取り寄せて食べてもみた。
あー
ザラメ最高!
ね?
ずーっと気にしてる時に梅いただいたら
つくるっしょ?
トライしちゃうっしょ?
やんぞ!俺は!
これを
上手に造れるようになった頃
花魁はいい年頃になっちゃってるもんなんですって。
いい年頃っつーか、、、、、古い部類?
ねんがあけるころ?
なかなか売れなくなって、やり手婆に職替えの頃?
とにかく!
なり口はほじりました!
焼酎と塩と砂糖と、、、、、、、、、、、、赤紫蘇のはっぱ?
用意しなくっちゃね
いい?
二度とこの話しをしなければ
忘れてあげてちょうだい、、、、
昔プリンをつくって蒸し鍋?噴火事件を起こした事ある腕前なの。
ただのさんまを焼くんだって
換気扇近くまで火柱あげた事ある女だからね、
何も言わなくなったのなら、
そっとしておいておくんなまし、、、、

« 201789水曜日疲れもない、元気な私 | トップページ | ☆8/23 高松DIME »