« 事業買収 | トップページ | こち亀への思い »

2017年7月18日 (火)

ナリへ。

おはようございます。

まだナリは夢の中かな。
昨日、あなたがお友達の結婚式に呼ばれ、お友達と一緒に肩を組んでレンズに笑顔を向けている写真を見ました。
あなたが引退なさる少し前の写真。
この時は、これから起こる出来事なんて想像もつかなかったよね。
こんな風に、笑顔を取り戻せているのかな。
家族と思っていた、大事な仲間だと思っていた、そんな友人に裏切られ、人間不信に陥ったあなたに、何て言葉をかけていいのかわかりません。
全て自分に原因があると、認めてはいるけど、でも、辛かったことでしょう。
確かに、ナリはワキが甘かったとあたしも思います。
心を許していたからこそ、甘くなってたんだろうけど。
ナリは基本、淋しがり屋なんだと思う。
だから、いつも家族と呼ぶ友人たちと遊んだりして、たまにはハメを外して、心の隙間を埋めていたんじゃないかな。
クスリもやってたかどうかなんて、真意は知るよしもないし、知りたくもない。本人にしかわからない。もし、クスリをやっていたのなら、これからどうすべきか、本人が一番よくわかっているはず。
ナリのホントの本心、誠を、あたし自身が知って支えてあげたいけど
ナリに何もしてあげられない自分がいるそんな事を思っていた時、写真を見たの。とめどなく涙が溢れてきてとまらなくなってしまった
ナリの姿を画面で見ると、いつもならあたしも笑顔になれるのに、何故か昨日はダメだった
ナリの心を知りたくて、だけど知る術がない。憶測であなたの気持ちに寄り添うことしかできない自分が歯痒くて。
ナリが元気に、笑顔で、前向きに一歩ずつ進んでいることを祈ることしかできないけど、ナリをずっとこれからも見守ることしかできないけど
あたしはナリを想い続けます。ずっと大好きです。
この気持ち、ナリに届きますように

« 事業買収 | トップページ | こち亀への思い »