2018年6月21日 (木)

はてさて、どうなることやら肺がん患者に

はてさて、どうなることやら肺がん患者に暴言を何度も吐いた大分一区の自民党の穴見陽一議員はこういう言い訳をするだろうと先回りして言っとくさんから

目の前の障害

どんより空のりんさん地方。
梅雨に入ってジメジメしてるけど、雨は全然少ないです。
今年も極端な天気なんでしょうか。毎度のことながら、バランスよく降ってほしいものです。

今年我が家では初めて、プロにエアコン掃除を頼んでみました。
聞くところによると、掃除したら新しいエアコンより効きが良くなった!
という話と、
掃除してしばらくしたら壊れた。
という話を耳にします。

どうするかなーと考えていたけど、もう10年以上使っているエアコンで、効き目もイマイチ。
たぶん遠からず壊れるだろうし、ここは一度やってみるか!という事になりました。
まだやってもらったばかりで使用してないので分かりませんが、どうなることやら。
りんさんが快適に過ごせるためにも、ガンガン効いてほしいところ。

朝のうちは気持ちいいんだけどね。

さてワールドカップが始まり、なんだかんだと結構見ている毎日。
勝負は時の運。というのを色んな試合で実感させられますね。
私はついつい実力が劣る方を応援しがちな性格なので、今回は強豪が苦戦してて面白い。
でも優勝すると思ってたドイツが負けるとは。
それと同じくらいの番狂わせが日本でしたね。1点プラス一人減ると言うこの上ないハンデ。
たぶん10回やったら9回は負ける相手ですが、その1回が本番だったのが良かったですね。
一気に予選突破が見えてきたので、次戦も頑張ってほしいです。
そしてやっぱり本田はいらないですね。走らないしパスミス多すぎ。
面白いけど、ついつい寝不足になって、季節柄体調を崩しやすいので気を付けないと。
食欲がだんだん減ってきてる気もします。その分りんさんが頑張って食べてくれてますが。

サッカーで夜更かしや早起きするのもいいけど、寝不足はほどほどにしないと。
りんさんのように睡眠はしっかりとらなきゃ。

相変わらず大好きなこの寝姿。
気持ちよさそうだなー。

我が家では犬の場所と言うのは決まっていません。
ケージもないし、入ってはいけない部屋も無し。自由気ままに好きなようにさせています。
躾として見ると、これが良い事か悪い事かわわかりませんが、我が家ではこれがベストかな。
なのでいろんな場所で寝てます。
と言っても大体決まった場所で寝てますが。逆に違う所にいると、消えたと大騒ぎしたり。
和室だろうが廊下の真ん中だろうが、好きな場所で広寝れる環境なのです。

が、何故か狭い場所で寝てたりも。
この前は、手足は広伸ばしてるのに、なんか窮屈そうに寝てましたよ。

おーい!顔が潰れてるぞー。

いやこれ痛いだろ。
元は普通にフセしてたけど、眠くなったから横になったんです。
そしたら椅子の足があったけど、動くのもめんどくさいからそのまま寝ちゃえ。と。

どんだけめんどくさがりなんだ。

何年か前から、飼い主のいる上の階にはこなくなりました。
なんでだろう?上は暑いから嫌なんでしょうかね?でも夏は冷房ガンガンなのに。
冬は逆に私は暖房を切って寝るから寒いんです。
母はりんさんが寒がるからと暖房つけてるので、冬は基本母の部屋で一緒に寝てます。
あの寄りかかられた重さを感じたり、寝返りも出来なくて辛い思いをするのも楽しみなのに。
私が飼い主として大人になったから、もう一緒じゃなくても大丈夫かなって思ったのかな。

ホッとしますね、やっぱり - あかまつブログ〜ピアノと歌と〜


今回は、うすくピンクが入っているゆりを飾っています。これがまた上品で、香りもちょっとバラみたいな感じです。きれいやね〜

6月20日(水)のつぶやき - 斉藤和也(ラストランプ)

2018年06月19日のツイート d.hatena.ne.jp/saitou_g/20180…
斉藤和也(ラストランプ) (@saito_lastlanp) 2018年6月20日 - 00:39

1週間くらいストレス絶頂だからな不眠で

1週間くらいストレス絶頂だからな不眠で働くしかない金貰ってんだからしゃーない普通に動かす工夫しないと考えよう

エミノブは危険。実際見ると本当に危険。

エミノブは危険。実際見ると本当に危険。にやにやする。笑ってしまう。ヘラノブも凄いけど、詠唱の力はすごい。

2018年6月20日 (水)

本当に久々に投稿

久々に投稿、最近歌手のゆずにはまりまして、もし奄美大島在住のゆずっ子とかいたら仲良くなりたいなと思う日々
元々、オールナイトニッポンから二人のラジオ聞いてゆずの素を買ってファンだったけど、いつの間にか離れていったんだけど、何年かぶりに熱が再浮上しまして
もちろん、島在住以外のゆずっ子やゆずっ子じゃない人とも仲良くなりたいなっと

邪道テレキャスター作成♪ やり直しw

トップの突き板等の準備が整わないので、ちょっとした手直しをします♪
↓赤丸の隙間を埋めるべく、木片を削って、タイトボンドでつけます
後日フロイドローズに合わせて加工します♪

6月病 - ふわふわはくしょん

先日の父の日にかけたちびへの電話で 六月病を耐えていたのか急に週末、戻りたいと連絡してきたなんにも言ってこないので、楽しんでいたのかと思ったけどそれなりに、何かを感じていたようですね私の周りでワイワイ喜んでいるようです

またまたショップに出費が(泣) - Dr.Horiiのひとりごと


??━━?+.ヽ(≧▽≦)?.+?━━ ? ???

来たのは間違いありませんが、いつもの光景とは少々違います。

この場合は、トラックはどうでも良くて、積荷に焦点を当てるべきですネ 。


???━━━?(∀)?━━━!!

整備機器と思われます。


泣く子も黙る新型ヘッドライトテスター                 右は従来使用旧型


実は、車検のヘッドライトの測定基準が今年の6月1日より変更されました。

・前照灯=ヘッドライト
・すれ違い用前照灯=ロービーム
・走行用前照灯=ハイビーム


簡単に言うと、従来はヘッドライトの光軸はハイビーム測定でした。

それが、いきなりロービーム測定に変更されたのです。

ここで、大きな問題は、大半の整備工場のヘッドライトテスターはハイビームオンリーのテスターです。

早い話が、ロービーム測定は不可能ですから、車検をパス出来ないクルマが続出しました 。

27年にも暫定的にこの変更がされましたが、不合格車続出で、陸運局は大混乱の結果今まで暫定処置(ハイビーム
測定可能)が取られたましたが、今回はいよいよロービーム測定に変更されたのです。

一般ユーザーには、寝耳に水かもしれませんが、我々認定工場にとっては死活問題にもなる変更処置なんです。

車検がパス出来ないのですから、商売上がったりになるわけなんですネ。

この局面を打開するには、ロービーム測定可能な新型テスターを導入するしかありません。

ただでさえ、昨年はタイヤバランサーやコンプレッサーの整備機器が崩御して、出費を強いられましたから
まさに泣きっ面に蜂のショップです 。


ロービーム測定の図


導入業者よりラッスン中の図

考えてみたら、ハイビームでの光軸測定では、ロービーム(すれ違い前照灯)がどこを照らそうが関係なく
対向車は眩しかろうが車検パスしてしまうのです。

昨今の、HIDやLED仕様では、対向車が眩しい目をすることになりました。

これを是正するための変更かと思われます。

平成10年9月1日以前の製造車に限り、例外で従来のハイビーム測定が許されます。

尚、後付のHIDやLEDは従来どおり光軸が出ないので、パス出来ない可能性が高いので要注意です。

新型テスターは高価な物では六桁万円もします。

その分を車検代に転嫁できないのは辛いところですが、パス出来ない車検整備は論外となりますから、
背に腹は変えられないと言うところです 。

«ついつい、ばあさん!なんて言っちまうの